あの日を忘れない。

今年も、あの1月17日がやってきた。
阪神淡路大震災から11年になる。
犠牲になられた方と同数の6434本のロウソクを灯す追悼行事が昆陽池公園で行われていた。
ロウソクの灯が消えないように見守られながら、地震の起きた朝5時46分まで続く。
犠牲になられた方のご冥福を祈りながら、今年もロウソクを灯しに行ってきた。

e0011137_16485066.jpg



<6434の折り鶴>
e0011137_10421553.jpg


e0011137_10433819.jpg


e0011137_1044563.jpg


e0011137_10444963.jpg


e0011137_10451044.jpg


e0011137_10452656.jpg


e0011137_10454787.jpg


e0011137_10461873.jpg


e0011137_10463974.jpg


e0011137_10465929.jpg


e0011137_1048418.jpg


e0011137_10482782.jpg


e0011137_10484239.jpg

[PR]
by shihopy | 2006-01-17 10:59 | Trackback | Comments(17)
トラックバックURL : http://shihopy.exblog.jp/tb/2499663
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ホマン at 2006-01-17 13:54 x
阪神淡路大震災から11年になりますか。早いものですね。この日は私も思い出があります。ちょうど7時の新幹線で水島へ出張で東京駅へ行きましたが、地震で新幹線が止まっている情報が繰り返し放送されてました。丁度この出張は各関係会社6社が一緒に水島の工場へ行く予定でしたが東京駅で全員集合したものの、新幹線は止まったままだし、不思議に思ってましたが、神戸でこんな大地震とは誰もわかりませんでした。私の会社が東京駅に一番近かったため、全員当社へきて情報を探るべくテレビをつけまして初めて震災の状況が把握でき、出張は取りやめとなりました。それで半日会社のテレビに見入ってました。
震災にあわれた方に、あらためてご冥福をお祈りいたします。
Commented by maikasati at 2006-01-17 14:41
あれから11年 月日が 経つのも 早いですねぇ~!!
昆陽池で 追悼行事が おこなわれているのは、知りませんでした。
三宮の 東遊園地と 淡路島は TVで よく見ますから~!
我が家も 全壊で、1ケ月 位 小学校で 避難してました。
実家も 六甲道で 4時間位 下敷きに なって、従兄弟が 東灘で 焼死 しました。
段々 忘れられそうですが、 被害にあった人は いつまでも 忘れません~!
アット~いうまの 11年でした。昆陽池の ロウソクに 合掌いたします。
いつも ご苦労様です~。
Commented by aturin88 at 2006-01-17 20:03
早いですね~! 昨年も見せて頂いたローソクもう一年ですか?
今朝昆陽池公園で追悼のローソクが亡くなられた数だけともしてあると
男性が手を上にかざして星とてを繋いでる形のローソクでした。
千羽鶴もあるのですね。 石碑にお名前が増えているのでしょうか?
とても怖い悲しい出来事です。 夫の本社が灘区で大きな被害にあいましたが、此方ではもう皆忘れてると言ってました。
被災にあわれた方は決して忘れられない事と思います。 合掌。
Commented by ゆり at 2006-01-17 23:57 x
戦場のようなあの日から11年・・・・
画像のひとコマひとコマに胸に伝わります。
犠牲に会われたに皆様のご冥福お祈りいたします。
此方ではこの日を忘れないために今日は”おにぎりの日”と名付けられ震災の訓練が行われております。
大変なご苦労があったこととお察しいたしますが、数年前訪れました時人間の生きる力の素晴らしさ神戸の町を散策しながら思いました。
Commented by shiho at 2006-01-18 00:16 x
ホマンさん、そんな事があったんですか。
その出張の日は、一生忘れる事がないでしょうね。
こちらは、しばらく停電してましたので、テレビの映像を見たのは、その日の夜だったと思います。
あの悲惨な状況は、今でもハッキリ覚えています。
二度と、あんな災害が起きない事を祈るばかりですね。
Commented by shiho at 2006-01-18 00:23 x
はなまいさんのお家は全壊だったんですか。
じゃあ、当時は大変な思いをされましたね。
従兄弟さん、本当にお気の毒です・・・
心からご冥福をお祈りします。
東灘も、すごい被害でしたものね。
当時、東灘に住んでいた友達の家が全壊しました。
いつまでも忘れないでいたいですね。
Commented by shiho at 2006-01-18 00:35 x
aturinさん、昨年も、日記に載せてましたが、あれからもう1年経ちました~
早いですね。
今朝の新聞に上から見たところが載っていましたね。
地上にいると、あの形になっているのが分からないんですよ。
朝刊を見て、初めて、☆や、あの男性が手を上げてるのが分かりました。
石碑は小さい物で、名前は彫ってなかったと思います。
ご主人の会社も被災されたんでしたよね。
だんだん、忘れられてきてるようですが、いつまでも語り継いでいきたいと思いますよ。


Commented by shiho at 2006-01-18 00:46 x
ゆりさん、各地で訓練も行われていたようですね。
「おにぎりの日」毎年続けて欲しいと思います。
地震大国、日本ですから、あの規模の地震が、いつまたどこで起きるか分からないですものね。
神戸のみなさんの笑顔を見ると、救われますよ~
Commented by あすか at 2006-01-19 01:10 x
5年位前に行ったかなー
ローソクの文字をみると胸が熱くなるね。
わたしの家も被災したけど家族全員が無事だったことを神に感謝してるよ。
また連絡するねー
Commented by shiho at 2006-01-19 22:35 x
あすかちゃんのお家も大変だったね。
私も今生きてる事に感謝してます。
もうあんな思いは懲り懲りやね。
また今度ね~
Commented at 2006-01-21 11:25 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by keies05 at 2006-01-21 23:42
11年ですね
月日の経つのが早く感じます
朝起きて、テレビのニュ-スが阪神地区で地震が起きていたと伝えてましたが、それは遠く離れた場所での地殻変動だったのです(正直な気持ちとして、我々にとって地震というのは日常茶飯事の出来事なので、それほど重大事に捕らえられないとう感覚があるのです)
時間を経つにつれて、その地震は中途半端なものでないことを刻々と伝えてきました
火災が、そして被災者の数が、頭の中で理解できる範囲を超えていくと、それは他人事の出来事という概念を超えていったのです。
自分達の同胞が背負った不幸として、当時在職したいた会社ないで誰かれとなく何とかしなくてはとう意見が出てきて、すこしばかりのカンパ活動が始まりました(会社に大阪支店という身近な対象があった関係もあるのですが)
だれもが応援した、「がんばろう神戸」。あのころのイチロ-や田口と指揮官であった仰木監督の姿がいまでもまぶたに焼きつきます
多分、今だに辛い生活環境におかれている方も沢山いらっしゃるでしょう
でも、この辛さを一人の辛さでなく、皆で乗り越えるのだいう気持ちを持っている限り、神戸という町はいつまでも輝き続けると思います
Commented by shiho at 2006-01-22 23:58 x
keiesさん、仙台も地震の多いところですよね。
最近は落ち着いてるようですが、よくニュース速報で流れるのを目にします。
当時、あの地震の規模には皆が驚き、そして落胆しましたね。
しかし、次第に生き残った者たちの結束力が高まり、みんな一体になって助け合い励ましあい、復興に向かって歩んできました。
仰木監督の、「がんばろう神戸」、思い出しますね。
特にオリックスファンではなかった私も、あの時から応援したくなりました。
神戸の街は外見だけは綺麗に復興してきましたが、後遺症などで苦しんで方がまだ沢山おられるようです。
犠牲になられた方や、その方達のためにも風化させないようにと思っています。
Commented by ka-ma-kun at 2006-01-24 18:01 x
あの日、あの震災がなければって考えます。
でも、生き残ったのよね・・・
あの震災で分かったことは、人の温かさや、優しさ、そして強さです。
地震は防ぐことは出来ないけど、震災は広がらないように努力したいね。
Commented by TOSSY at 2006-01-24 23:15 x
昆陽池にいかれたのね
今年 私は 丁度旅行中だったので いつも行く東遊園地に行くことができませんでした
其れで 私のチビデジだけ 師匠に持っていってもらいました
師匠は友達がなくなっているのです

影像も動画で写してきてもらいました 
HPをしている間 私は HPに阪神大震災のページを持ち 更新を続けます
今年も 関連記事 及び写真を増やしました

震災のあと 私のちかくのお屋敷はみんなマンションに変わりました
古いお屋敷はみんな壊れたのです

姉歯事件ほど 腹の立ったことは最近 なかったです
地震を防ぐことは出来ないけれど 被害を小さくすることは 出来ますからね
それを あの人たちは・・・
悪魔に魂を売った人がいるのですね
Commented by shiho at 2006-01-25 00:00 x
kamakunさん、犠牲になられた方のぶんまで強く生きなきゃいけないですね。
あの時はみんな助け合いました。
二度とあんな悲劇は起こって欲しくないですね。
Commented by shiho at 2006-01-25 00:09 x
TOSSYさん、旅行中でしたものね。
東遊園地の様子はTVで見ていました。
師匠のお友達、お気の毒でしたね。
まるで戦場のようだった、あの時の様子が今も脳裏に焼き付いています。
古いお家は特に被害が多かったようですね。
あの三宮のビルが倒れてる映像は、本当に驚きました。
姉歯事件が浮上した頃から、あのビルも手抜き設計ではなかったのかと疑いたくなってしまいましたよ。
絶対にやってはいけない事ですよね。


ちょっと寄り道


by shiho

最新のコメント

鍵コメさん(2013-0..
by shihopy at 21:40
鍵コメさん(2013-0..
by shihopy at 23:48
鍵コメさん(2013-0..
by shihopy at 22:22
鍵コメさん(2013-0..
by shihopy at 21:50
鍵コメさん(2013-0..
by shihopy at 23:47

カテゴリ

全体
花・植物
風景
生き物
植物・生き物
お散歩
社寺
イベント
スポーツ
スナップ
Art
Cafe
GRD
お知らせ
未分類

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
more...

Mail はコチラまで


リンクフリーです。

ライフログ

my photo 掲載誌

一眼レフ or ミラーレスで楽しむ 写真ライフ、カメラ生活


女子カメラ 2010年 12月号 [雑誌]

ブログジャンル

カメラ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31