< 緑ヶ丘公園・鴻臚館 & 梅 >

3月11日、緑ヶ丘梅林のすぐ傍にある鴻臚館へ。
日本建築の伝統や技術を伝えるため、緑ケ丘公園に建設した市公館。
敷地内には水と緑と調和した石組庭園と数奇屋風入母屋造りの建物があります。
現代建築では、ほとんど使われない繊細な技術が細部に至るまで生かされ、しみじみとした日本の建築美を感じる事ができます。

e0011137_23155180.jpg


e0011137_23161471.jpg


e0011137_23163175.jpg


e0011137_2316487.jpg


e0011137_2317554.jpg


今週、2度目の緑ヶ丘公園だったが、7日に行った時には、5分咲きほどだった梅が、今日は7~8分咲きになっていた。
ウグイスの鳴き声がしていたが、姿を発見できず・・(T.T)

e0011137_23172723.jpg


e0011137_2318540.jpg


e0011137_23182548.jpg


e0011137_23184510.jpg


e0011137_0403112.jpg


<サンシュユ>
e0011137_23194918.jpg

[PR]
by shihopy | 2006-03-12 00:13 | 風景 | Trackback(1) | Comments(20)
トラックバックURL : http://shihopy.exblog.jp/tb/2964573
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from デジカメの館 at 2006-03-13 16:12
タイトル : 2006観梅(昭和記念公園)
国営・昭和記念公園(2006/03/08 ニコンD70で撮影) ... more
Commented by KIKO at 2006-03-12 06:40 x
昨年は此処で始めてshihoさんと遭遇したかな?
青空を飛ぶジェット機を思い出しました。
楽しかったね。
Commented by ka-ma-kun   at 2006-03-12 06:53 x
あの時、青空を飛ぶジェット機と梅を追いかけていましよ。
行灯がいいわ。はんなりとするね。
懐かしいね 。
Commented by 追楽 at 2006-03-12 17:14 x
日本建築って何故か心がとっても和みます。
自然の素材が五感で感じられるからでしょうか。
とっても良い雰囲気が写真から伝わってきます。

梅の開花もかなり進んできたようですね。
関東も梅の季節を迎えつつあります。
庭の紅梅も切花にして室内に入れるとその日に開花してしまいました。
そして、その次は桜ですね~ (^_^)
Commented by shiho at 2006-03-12 20:16 x
KIKOさん、そうでしたね~
昨年を思い出します。
昨日も飛行機が賑やかでした。
美味しい差し入れ、ありがとうございました~(^o^)
Commented by shiho at 2006-03-12 20:19 x
kamakunさん、昨日も飛行機を狙ってたんですが、
梅とのバランスが悪かったわ (;.;)
懐かしさ、いっぱいでした。
Commented by shiho at 2006-03-12 20:27 x
追楽さん、ありがとうございます(^o^)
とても心和む所でした。
ただ昨日は、土曜日という事もあって、人が多かったです。
鴻臚館の中は、人の切れ間を待つのが大変でした。
梅を撮った後でしたので、室内はマクロレンズのままで撮りましたからアップばかりになってしまいました(笑)
室内に活けると香りも楽しめて良いですね。
桜が楽しみですね~(*^o^*)
Commented by ホマン at 2006-03-12 21:47 x
数奇屋風日本建築は落ち着きますね。最近はほとんど見なくなりましたが、たまにこのような建物に遭遇しますと静かさと山水が調和されてベストな雰囲気がでます。二枚目の画像なんかは素敵ですね。
梅も今月で終わりになるでしょうか。撮影も満開よりも8分程度のほうが
枝振りと花が選べますね。
Commented by かっちゃん at 2006-03-12 22:15 x
いやー、どうしてこんなにうまいの・・・。
鴻臚館の中はまだ入ったことはありませんが、なんと落ち着いた雰囲気なんでしょうね。そして、梅林の花もバックの色をあわせて、雅の世界を作り出していますね。写真の並べる順序もばっちりです。
まだ、完全に咲ききっていない時が撮影のベストチャンスですね。

部分的な写真だけで全体が理解できる組写真に今回も脱帽です。
Commented at 2006-03-13 01:13 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by shiho at 2006-03-13 01:17 x
ホマンさん、平屋で室内は狭いのですが、とても落ち着いた佇まいのところです。
中でお抹茶とかが戴けると尚よいのですが(笑)
梅は、ちょうど撮り頃で良かったです。
来週あたりになると散り出すと思います。
Commented by shiho at 2006-03-13 01:25 x
かっちゃん、鴻臚館は、開館の曜日と時間が限られているようです。
火・木・土・日で、時間は確かAM10時~12時と、PM1時から3時の間だったと思います。
梅は、写真を撮る時期としては、最高の日だったと思います。
いつもお褒め頂いて、ありがとうございます♪
Commented by shihopy at 2006-03-13 01:34
ゆりさん、ありがと~(^o^)
明日、早速やってみますね~
できるかな?
頑張ってみますね(^-^)/
Commented by あすか at 2006-03-13 11:03 x
土曜日は天気最高だったねー
和の空間好きだな。
梅林のどちら側にあるん?
Commented by yuri-ko20 at 2006-03-13 15:42
出来ましたね~パチパチ
簡単でしょう!
これでコメント書きやすくなりましたよ~
皆さんにも教えてね(^_-)-☆
Commented by shiho at 2006-03-13 23:16 x
あすかちゃん、土曜日は梅見物には最高でした。
梅林の東側になるかな~
すぐ隣だから、分かると思うよ。
一度、行ってみてね~(^-^)v
Commented by shiho at 2006-03-13 23:19 x
ゆりさん、お陰様で大きくする事ができました♪
感謝、感謝です(^o^)
すごく書き込みやすくなりましたよ。
ほんとに有り難う~^^
Commented at 2006-03-14 02:12 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by aturin88 at 2006-03-14 22:36
こんばんは~。
日本建築のいい所が全て揃っていて、とても風情があり素敵です。
落ち着きますね。
蹲のシシオドシでしょうか? shihoさんが写されると絵になるのよね。
ゆったりした・・時間を忘れそうです。

梅園すごいですね~! 梅どれも素敵です。
孫弟子なのに、私は上手くならないな~!(涙)
ゆりさんに教えていただいたのですね。
コメント欄広くてとても書きやすいです。
Commented by shiho at 2006-03-14 23:58 x
○○○さん、そうなの?
気をつけて行ってきてね。
お土産待ってますよ~(^o^)
Commented by shiho at 2006-03-15 00:06 x
aturinさん、とても落ち着ける雰囲気のところでした。
何度か行ってるんですが、行く度に少しずつ模様替えしてるようなんですよ。
カメラに助けられてるところが多くて、私の腕は一向に上がってないんです(笑)
aturinさんの最近の写真、素敵ですよ~(^o^)

そうそう、欄は、ゆりさんが親切に教えてくださって、助かりました。
これで、みなさん広くなったのかな(*⌒ー⌒*)


ちょっと寄り道


by shiho

最新のコメント

鍵コメさん(2013-0..
by shihopy at 21:40
鍵コメさん(2013-0..
by shihopy at 23:48
鍵コメさん(2013-0..
by shihopy at 22:22
鍵コメさん(2013-0..
by shihopy at 21:50
鍵コメさん(2013-0..
by shihopy at 23:47

カテゴリ

全体
花・植物
風景
生き物
植物・生き物
お散歩
社寺
イベント
スポーツ
スナップ
Art
Cafe
GRD
お知らせ
未分類

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
more...

Mail はコチラまで


リンクフリーです。

ライフログ

my photo 掲載誌

一眼レフ or ミラーレスで楽しむ 写真ライフ、カメラ生活


女子カメラ 2010年 12月号 [雑誌]

ブログジャンル

カメラ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31