カテゴリ:社寺( 40 )

新緑の京都②  <宝泉院 >     2009.5.12  


京都続編です。

次に向かった先は、大原でしたが、拝観時間の都合で、
広い境内をゆっくり撮り歩くには、時間的余裕がなく、三千院の中は諦めました。
で・・その近くにある「宝泉院」へだけ立ち寄りました。
山科方面に比べると、大原付近は、四季を通して観光客が多いようですね。

風邪の方は、まだ咳が出るものの熱が下がり、快方に向かっています。
ご心配をお掛けしましたm(_ _)m

(1)~(3)は、三千院前から宝泉院へ向かう途中で。。
一部、トリミングしてます。


(1)
e0011137_18423065.jpg


(2)
e0011137_18465327.jpg


(3)
e0011137_18473143.jpg


(4)
↓ えっと・・・・・どこで撮ったのか忘れました(笑)

e0011137_18475372.jpg


(5)
e0011137_18491477.jpg


(6)
e0011137_18493611.jpg


(7)
e0011137_1849557.jpg


(8)
e0011137_1850846.jpg


(9)
お抹茶とお菓子、美味でした~♪

e0011137_18502666.jpg


以上で京都、終わります。

[PR]
by shihopy | 2009-05-12 19:15 | 社寺 | Trackback | Comments(36)

新緑の京都①  <毘沙門堂>      2009.5.7


何かと慌ただしい連休でしたが、その合間を縫って、1日だけ
京都での新緑撮影オフに参加してきました。
時間の関係で、私は2ヵ所だけ・・

まずは、山科の「毘沙門堂」へ。
恐らく、紅葉や桜の時期は混雑しているのでしょうが、
GW中にもかかわらず、堂内は空いていました。
意外と山科方面へ行かれる方、少ないのでしょうか。
ここ、けっこう穴場です^^


<追記>

連休が明けた途端、風邪をひいてしまい、今朝から喉の激しい痛みと微熱があります。
「のどぬ~るスプレー」を朝から愛用(笑)
と、いうことで、今回もコメント欄、閉じさせていただきます。
皆様のところへも、なかなかお伺いできなくて、すみませんm(_ _)m

e0011137_2021692.jpg


e0011137_20212994.jpg


e0011137_2024447.jpg


e0011137_20242377.jpg


e0011137_20252665.jpg


e0011137_2026698.jpg


e0011137_20263835.jpg


e0011137_20265394.jpg


e0011137_20271290.jpg

[PR]
by shihopy | 2009-05-07 20:57 | 社寺 | Trackback

曼殊院                  2009.2.8


今年は京都で、お寺の雪景色を見たいと思いながら、
1月にタイミングを外して、2月に期待していました。
しかし、2月に入っても暖かくて、一向に雪が降る気配はありません。
もう雪なくてもいい。。。
待ち切れず先週、冬の京都へ~♪
桜や新緑、紅葉の時期とは違って木々の色は寂しい京都でしたが、
人影まばらで、凛とした空気の京都、最高でした。

初めて訪れた「曼殊院」
庭園の梅は、まだツボミ・・・
静けさの中、ハトが迎えてくれました(*^^*)

(1)
e0011137_16474445.jpg


(2)
e0011137_16482080.jpg


(3)
e0011137_16491482.jpg


(4)
e0011137_16494157.jpg


(5)
e0011137_1650370.jpg


(6)
e0011137_16504087.jpg


(7)
e0011137_16505846.jpg

[PR]
by shihopy | 2009-02-08 17:53 | 社寺 | Trackback | Comments(38)

清荒神 清澄寺               2009.2.3


大本山・清荒神清澄寺の境内にある富岡鉄斎の美術館へ立ち寄りたくて
出かけたものの・・・
着くなりギャフン。
運悪く定休日(><)
何だかこのパターン多いんですよね^^;

このお寺は、参道が長くて(約1.2km)ずっと坂道・・・
山門まで辿り着くのに20分ほどかかりました。

火の神、台所の神としてあがめらているそうです。

お友達のブログで知ったのですが、今年は「火の年」とか。
偶然とはいえ、火の神に出会えた事はラッキーだったかと^^


(1)
e0011137_17173190.jpg


(2)
e0011137_1718688.jpg


(3)↓ 火箸です。
e0011137_17264745.jpg


(4)
e0011137_1718348.jpg


(5)
e0011137_17191158.jpg


(6)
e0011137_17202762.jpg


(7)
e0011137_172161.jpg

[PR]
by shihopy | 2009-02-03 17:37 | 社寺 | Trackback | Comments(34)

中山寺へ初詣               2009.1.5


新年あけまして おめでとうございます。
年末からの慌ただしさから、やっと抜け出して、平常モードに戻りつつあります。
本年もマイペース更新になると思いますが、
昨年同様、よろしくお願いいたします。

少し落ち着いてきましたので、宝塚の中山寺まで初詣に行ってきました。
まず、お参りを済ませてから、おみくじを引いたら・・・・
なんと・・・「凶」・・・(_ _。)・・・ショボン。。 

一気に、気力も写欲も激減(笑)
元気のない足どりで境内を1周してきました♪

(1)
e0011137_17201463.jpg


(2)
e0011137_17204239.jpg


(3)
e0011137_17212544.jpg


(4)
e0011137_17221875.jpg


(5)
e0011137_17223899.jpg


(6)
e0011137_17231681.jpg


(7)
e0011137_1724342.jpg


(8)
e0011137_17243934.jpg


(9)
e0011137_17254092.jpg


(10)
e0011137_17255856.jpg

[PR]
by shihopy | 2009-01-05 17:57 | 社寺 | Trackback | Comments(36)

臂岡天満宮            2008.7.30


所用の帰りに立ち寄った臂岡天満宮(伊丹市)

臂岡(ひじおか)・・・ちょっと変わった名前なので、
その由来を調べてみると、
菅原道真公が、大宰府への道中でこの岡に立ち寄り、「あられ茶」を飲みつつ
臂「ひじ」を枕に休んだことに由来する。とありました。

受験シーズンは、参拝者が多いと思いますが、この日、出会ったのは
お一人だけ。

雨で、一時的に気温は下がったものの蒸し暑い境内でした。

(1)
e0011137_1351464.jpg


(2)
e0011137_1361976.jpg


(3)
e0011137_1371683.jpg


(4)
e0011137_1373673.jpg


(5)
e0011137_1384180.jpg


(6)
e0011137_1392049.jpg


(7)
e0011137_140730.jpg


(8)  豪雨で近くの川から避難? まさか、こんな所で出会えるとは。
e0011137_1404137.jpg


(9)  
e0011137_141353.jpg

[PR]
by shihopy | 2008-07-30 02:05 | 社寺 | Trackback | Comments(44)

新緑萌える 「仁和寺」         2008.4.30


平成6年(1994年)「世界遺産」に登録された京都の「仁和寺」
新緑と修学旅行生に包まれていました(^^)
桜が終わり、瑞々しい若葉の季節。
清々しい風が流れる秋と今の時期が一番好きな季節です♪

着いた時点では曇り空・・・陽に透ける若葉が撮りたかったので、
陽射しを待ちながら境内をぶらり。。
時折、陽は射すものの、すっきり晴れてくれない (;.;)
全般に曇り空での撮影となりました。
でも、久しぶりの京都の空気、新鮮でした^^

e0011137_23262375.jpg


e0011137_2327348.jpg


e0011137_23273063.jpg


e0011137_23274553.jpg


e0011137_2328324.jpg


e0011137_23292524.jpg


e0011137_2341172.jpg


e0011137_23411860.jpg


e0011137_23413439.jpg

[PR]
by shihopy | 2008-04-30 00:55 | 社寺 | Trackback | Comments(41)

< 門戸厄神 ・ 東光寺 >

2月11日、親戚のお供で西宮市の門戸厄神まで行ってきた。
厄除け祈願でよく知られているお寺である。
(私は厄年ではありません(^^;)
厄除け祈祷が終わるまでの間、境内をひと回りしてみた。

※  「厄」には「苦しい、災い、節」という意味があるそうです。
そもそも「厄」は「役」に通じるといって、必ずしも「災難に遭いやすい」ことばかりが強調されてきたわけではありません。
長い人生には要所要所で節目があり、肉体的、社会的にも様々な変化による区切りがあります。
その節目にあたり、あらかじめ心の準備をおこたらないように昔人は「厄年」という習わしを考えたのだそうです。

e0011137_1924755.jpg


e0011137_193446.jpg


e0011137_1943848.jpg


e0011137_1945926.jpg


e0011137_1952344.jpg


e0011137_195454.jpg


e0011137_196332.jpg


e0011137_1963285.jpg


e0011137_1965094.jpg


おみくじを引いたら、なんと「大吉~♪」 v(*^o^*)v
e0011137_19789.jpg

[PR]
by shihopy | 2006-02-12 19:11 | 社寺 | Trackback | Comments(26)

< 満願寺 >

10月27日、川西市の満願寺まで出掛けた。
新西国三十三ケ所霊場第十三番のお寺である。
訪ねるのは今回が初めて・・・
美女丸伝説がある事を知った。
美女丸伝説はコチラ

13時頃、お寺に到着。
山門の雰囲気が素敵で、しばらく、その前に立って眺めていた(^^;
山門内のモミジが色づいていたら、もっと違う雰囲気が楽しめたと思うが・・
少し残念・・
観音堂までは、距離にして200~300mくらいだろうか、
ゆっくり景観を楽しみながら歩いた。
途中、本坊があったが、あいにく改装工事中だった。

<山門>
e0011137_1161875.jpg


e0011137_116368.jpg


e0011137_134371.jpg


<観音堂>
e0011137_1195883.jpg


白い猫ちゃんが迎えてくれた
e0011137_1213087.jpg


<観音堂・正面>
e0011137_1215118.jpg


<釣鐘堂>
e0011137_1225725.jpg


<境内で見かけた紅葉>
e0011137_1251136.jpg


e0011137_1252162.jpg


e0011137_1253555.jpg


e0011137_1255013.jpg


[PR]
by shihopy | 2005-10-30 01:35 | 社寺 | Trackback | Comments(19)

大阪  久安寺 / 勝尾寺

6月19日、大阪・池田市の久安寺と箕面市の勝尾寺に行ってきました。
普段、あまりお寺巡りをしない私にとって、何もかもが、とても新鮮に映りました。
季節のお花が到る所に咲いていたり、美しい緑と庭園があったり・・
お寺と周りの風景が醸し出す雰囲気を満喫できた1日でした。
しかし、暑かったあ~(*~o~*)

「久安寺」
e0011137_22211086.jpg


e0011137_2156144.jpg


e0011137_22222495.jpg


e0011137_22253824.jpg


e0011137_19375526.jpg


久安寺に咲いていた「トケイソウ」
e0011137_19384389.jpg


「紫陽花」
e0011137_1939621.jpg


「紗羅」
e0011137_19393346.jpg


「勝尾寺」
e0011137_22235981.jpg


e0011137_22243336.jpg


e0011137_2151138.jpg


e0011137_22305476.jpg


e0011137_2155362.jpg

[PR]
by shihopy | 2005-06-24 19:42 | 社寺 | Trackback | Comments(12)


ちょっと寄り道


by shiho

最新のコメント

pentallicaさん..
by shihopy at 00:05
バラの花の写真が、あまり..
by pentallica at 21:13
鍵コメさん(2017-0..
by shihopy at 23:26
鍵コメさん(2013-0..
by shihopy at 21:40
鍵コメさん(2013-0..
by shihopy at 23:48

カテゴリ

全体
花・植物
風景
生き物
植物・生き物
お散歩
社寺
イベント
スポーツ
スナップ
Art
Cafe
GRD
お知らせ
未分類

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...

Mail はコチラまで


リンクフリーです。

ライフログ

my photo 掲載誌

一眼レフ or ミラーレスで楽しむ 写真ライフ、カメラ生活


女子カメラ 2010年 12月号 [雑誌]

ブログジャンル

カメラ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31