< 神戸・ルミナリエ >

12月12日、今年も神戸・ルミナリエへ。
ルミナリエが始まるとほぼ同時期に寒波が襲来してきた。
今年は、やめようかな~と思っていた矢先に、神戸の友達からメールが入った。
「明日以降はもっと寒くなるから今日行かない?」
これで決まった(^o^)
三宮で待ち合わせて、お茶をしてから会場へと向かった。
夜の気温は0度近かったのではないだろうか。
次第にカメラを持つ手がいう事をきかなくなってきた。
シャッターを押す指も力が入らない・・・
お陰で、ブレブレの写真だらけになってしまった(;^_^A 

e0011137_19481852.jpg


e0011137_19483533.jpg


e0011137_19485099.jpg


e0011137_194919100.jpg


e0011137_1949481.jpg


e0011137_19501017.jpg


e0011137_19504195.jpg


e0011137_20403156.jpg


e0011137_19513790.jpg


e0011137_19515240.jpg


e0011137_1952579.jpg

[PR]
# by shihopy | 2005-12-13 20:06 | 風景 | Trackback(3) | Comments(18)

< 奈良公園 >

11月27日、写真の仲間と奈良公園へ。
私は15年ぶり位だろうか・・
もう公園の地理もハッキリ覚えていない(^^;
みんなにお任せで案内してもらった。
紅葉も然ることながら、可愛いシカに会えたのも嬉しかった(^o^)
まずは、興福寺へ・・・
京都ほど派手さはないが、古都らしい落ち着いた佇まいを堪能できた。

<興福寺・五重塔>
e0011137_0581245.jpg


e0011137_12379.jpg


e0011137_1381672.jpg



e0011137_1384526.jpg



e0011137_143120.jpg


e0011137_16529.jpg


e0011137_171780.jpg


e0011137_18464.jpg




e0011137_1392617.jpg


e0011137_192486.jpg


e0011137_194336.jpg

[PR]
# by shihopy | 2005-12-02 01:45 | 風景 | Trackback | Comments(14)

< 有馬の紅葉 >

11月17日、20日と有馬に2回も行ってきた(^^;
17日は電車、バスを乗り継いでだったので、時間的に全部廻る事ができなくて、何か不完全燃焼のままで帰ってきてしまった。
今日はドライブがてら車で連れて行ってもらった。
渋滞もなく、アッという間?に到着♪
しかし、日曜日だけに、凄い人~(*~o~*)
イチョウの木は、落ちた葉が地面に積もり、もう晩秋の気配さえ漂う・・
そんな有馬の秋を満喫できました♪
秋の追っかけ、滑り込みセ~~~フ(^-^)v

<瑞宝寺公園の紅葉>
秀吉が「いくら見ていても飽きない」と賞賛したという。
今は山門しか残っていない・・
e0011137_21333364.jpg

山門横の間から見える紅葉
e0011137_21391386.jpg

公園中心部
e0011137_2134255.jpg

公園内では野点の準備が。。。
e0011137_21355750.jpg

野点では、こんな可愛い女の子がお茶を運んでいました。
e0011137_21353214.jpg

e0011137_21402621.jpg

e0011137_21403959.jpg


有馬の町並み散策・・・赤いポストが一際目立っていた。
e0011137_2143743.jpg

町並みを見ながら坂道を登って行くと「温泉寺」がある。
e0011137_2141234.jpg

温泉寺の屋根にかかる紅葉
e0011137_21415574.jpg

イチョウの落ち葉がこんなに・・
e0011137_21453776.jpg

[PR]
# by shihopy | 2005-11-20 21:55 | 風景 | Trackback | Comments(12)

ツタの紅葉

家の近くに、コンクリートの壁一面をツタが覆う建物がある。
どこかの会社の工場だと思うが、長さにして20~30メートルはあるだろうか。
昨年、散歩中に見つけて、すっかり気に入ってしまった。

自然が描くアートの世界。
ヒビ割れしたコンクリートの壁を自由気ままに這う紅葉したツタの姿は、ツルならではの曲線美も相まって面白い。

e0011137_1584691.jpg


e0011137_159135.jpg


e0011137_1593582.jpg


e0011137_15122733.jpg


e0011137_15125844.jpg


e0011137_15135316.jpg


e0011137_15141668.jpg


e0011137_1514574.jpg


e0011137_15155363.jpg


e0011137_15165953.jpg

[PR]
# by shihopy | 2005-11-15 15:22 | 花・植物 | Trackback(1) | Comments(11)

< 満願寺 >

10月27日、川西市の満願寺まで出掛けた。
新西国三十三ケ所霊場第十三番のお寺である。
訪ねるのは今回が初めて・・・
美女丸伝説がある事を知った。
美女丸伝説はコチラ

13時頃、お寺に到着。
山門の雰囲気が素敵で、しばらく、その前に立って眺めていた(^^;
山門内のモミジが色づいていたら、もっと違う雰囲気が楽しめたと思うが・・
少し残念・・
観音堂までは、距離にして200~300mくらいだろうか、
ゆっくり景観を楽しみながら歩いた。
途中、本坊があったが、あいにく改装工事中だった。

<山門>
e0011137_1161875.jpg


e0011137_116368.jpg


e0011137_134371.jpg


<観音堂>
e0011137_1195883.jpg


白い猫ちゃんが迎えてくれた
e0011137_1213087.jpg


<観音堂・正面>
e0011137_1215118.jpg


<釣鐘堂>
e0011137_1225725.jpg


<境内で見かけた紅葉>
e0011137_1251136.jpg


e0011137_1252162.jpg


e0011137_1253555.jpg


e0011137_1255013.jpg


[PR]
# by shihopy | 2005-10-30 01:35 | 社寺 | Trackback | Comments(19)

京都・亀岡コスモス園

10月13日、写真の仲間と亀岡運動公園にあるコスモス園へ。
朝から快晴で、絶好の行楽日和♪
ドライバーはKさん、ガイドはSちゃんで、笑い転げながら無事現地に到着。
日差しは強いが、色とりどりのコスモスが秋風に揺れて秋の雰囲気が漂う。
大好きな黄色のコスモスも沢山あって、大感激だった(*^o^*)
e0011137_20303345.jpg


e0011137_20304791.jpg


e0011137_2031221.jpg


e0011137_20312324.jpg


e0011137_20363428.jpg


e0011137_2037619.jpg


e0011137_20322338.jpg


e0011137_20324139.jpg


e0011137_2033270.jpg


e0011137_20332338.jpg


マツケン案山子もありました♪
e0011137_2034815.jpg

[PR]
# by shihopy | 2005-10-15 20:40 | 花・植物 | Trackback(1) | Comments(20)


ちょっと寄り道


by shiho

最新のコメント

鍵コメさん(2017-0..
by shihopy at 23:26
鍵コメさん(2013-0..
by shihopy at 21:40
鍵コメさん(2013-0..
by shihopy at 23:48
鍵コメさん(2013-0..
by shihopy at 22:22
鍵コメさん(2013-0..
by shihopy at 21:50

カテゴリ

全体
花・植物
風景
生き物
植物・生き物
お散歩
社寺
イベント
スポーツ
スナップ
Art
Cafe
GRD
お知らせ
未分類

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 06月
more...

Mail はコチラまで


リンクフリーです。

ライフログ

my photo 掲載誌

一眼レフ or ミラーレスで楽しむ 写真ライフ、カメラ生活


女子カメラ 2010年 12月号 [雑誌]

ブログジャンル

カメラ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30