< 門戸厄神 ・ 東光寺 >

2月11日、親戚のお供で西宮市の門戸厄神まで行ってきた。
厄除け祈願でよく知られているお寺である。
(私は厄年ではありません(^^;)
厄除け祈祷が終わるまでの間、境内をひと回りしてみた。

※  「厄」には「苦しい、災い、節」という意味があるそうです。
そもそも「厄」は「役」に通じるといって、必ずしも「災難に遭いやすい」ことばかりが強調されてきたわけではありません。
長い人生には要所要所で節目があり、肉体的、社会的にも様々な変化による区切りがあります。
その節目にあたり、あらかじめ心の準備をおこたらないように昔人は「厄年」という習わしを考えたのだそうです。

e0011137_1924755.jpg


e0011137_193446.jpg


e0011137_1943848.jpg


e0011137_1945926.jpg


e0011137_1952344.jpg


e0011137_195454.jpg


e0011137_196332.jpg


e0011137_1963285.jpg


e0011137_1965094.jpg


おみくじを引いたら、なんと「大吉~♪」 v(*^o^*)v
e0011137_19789.jpg

by shihopy | 2006-02-12 19:11 | 社寺


ちょっと寄り道


by shiho

更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28